40代でも出会いのある婚活サイトってあるの?

婚活サイト 40代

会社と家の往復の毎日を繰り返して、気がつけば独身のまま40代に突入していた・・・(;_;)
はい!私自身ののことです(笑)
仕事に夢中になればなるほど出会いもなくなりますよね(´;ω;`)ウゥッ・・・

 

しかし昨今、40代での初婚も珍しくないようです。
が、40代を過ぎると職場以外での出会いってなかなかないですよね?
そんな方にオススメしたい婚活方法が、婚活サイトの利用です!
婚活サイトの利用者は年々増加していて、婚活サイトでの結婚が広がりつつあります。

 

でも、「婚活サイトに登録したいけど、周りが若い子ばっかりだったらちょっと困るなぁ…」そんなお悩みを抱えていませんか?
今回は、私自身も利用して良かった、40代での婚活におすすめのサイトを選りすぐってご紹介します!
「できれば自分と同じ40代のお相手と出会いたい」「バツイチのシングルマザーだけど、もう1度幸せをつかみたい」というみなさんが安心して婚活できるサイトばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

40代の利用者多数!おすすめ婚活サイト5選

婚活 40代

理想の結婚相手と出会うためには、まず候補となる年代の利用者が多い婚活サイトを選ぶことが第一です。
自分が40代なのにシニア婚活のサイトに登録してしまったり、逆に20代で早めに婚活を始めている層の多いサイトを選んでしまったりすると、それだけ自分が思っているような相手と出会える確率も下がってしまいます。
スムーズに婚活を進めていくためにも、これからご紹介する内容を参考に自分にぴったりの婚活サイトを選びましょう。

 

マッチ・ドットコム

40代の婚活におすすめナンバーワンの「マッチ・ドットコム」は、1995年にスタートしたアメリカ生まれの婚活サイトです。
日本を含む世界24ヶ国でサービスが提供されており、会員数は世界1,600万人、日本でも187万人もの人が登録を行っています

 

ユーザーの半数が40代!

このマッチ・ドットコム、なんと日本で登録しているユーザーのうち50%が40代で、男女ともに40代の会員が1番多いところが最大のポイントです。
さらに、全体の30%以上の会員は離婚歴ありなので、バツイチの方が同じような境遇のお相手を探したいときにもぴったり。
「バツイチだから…」と引け目を感じることなく、自信を持って婚活することができます。

 

国際結婚に強い

先ほどもお話したように、マッチ・ドットコムは世界24ヶ国に会員がいるため、国際結婚に憧れている方にも心強い婚活サイトです。
自分の国籍とは関係なく好きな国のサービスに登録することができ、登録しているのが日本語版のサービスのみでも、外国籍のユーザーからメッセージが送られてくることはあります。
日本にいながらにして世界中の人と出会えるチャンスをつかめるのは、マッチ・ドットコムならではのメリットのひとつでしょう。

 

真剣に婚活している人が多い

一般的なマッチングサイトに登録する人の中には、「ひとまず誰かと遊びたい」という比較的カジュアルな目的を持った人も案外多いです。
しかし、40代のユーザーが半数を占めているマッチ・ドットコムでは、そういった遊び目的ではなく真剣に結婚相手を探している人の割合が圧倒的に多く、実際マッチ・ドットコムで出会ったカップルの44%が、その後1年以内に結婚しています

 

登録時に独身証明書や収入証明書を提出できるところも特徴で、こういった証明書を登録しておくことで相手から見たときの信頼感をより高めることができますし、自分が相手を探すときの目安のひとつにすることもできます。

 

高収入の男性が多い

マッチ・ドットコムに登録している男性会員の半数以上は、年収500万円以上
そのうち1,500万円以上のユーザーも全体の8%と決して少なくはなく、トータル的に高収入の男性が多い婚活サイトとなっています。
外国籍で日本語版のサービスに登録している人は、それだけ語学力もあるハイスペックユーザーということですし、あらゆる意味で有能な男性と出会いたい女性におすすめです。

 

無料会員と有料会員の違いは?

マッチ・ドットコムの会員には、大きく分けて無料会員と有料会員の2つのタイプがあります。
しかし、無料会員はあくまでもお試しという位置づけで、利用できるのも限られた以下の機能のみです。

 

【無料会員でできること】
1.会員の検索
2.プロフィールの作成
3.ウインク(いいね!のようなもの)を送る
4.メールの受信

 

特にメールは受信オンリーで、返信を行うことができません
実際に相手と連絡を取りたいときには、男女ともに有料会員になる必要があります。
有料会員になれば、無料会員でできることに加えて以下の機能がプラスされ、スムーズに婚活を進めていくことができるでしょう。

 

【有料会員でできること】
1.メールの送信
2.プロフィールを見に来てくれた人のあしあと確認
3.会員のお気に入り登録

 

有料会員には2つのプランがある

よくあるマッチングサイトでは、女性の利用が完全無料だったり、メール送信1通につきいくらという従量課金制がとられていたりもしますがマッチ・ドットコムは期間ごとの定額制なので思う存分サイトを活用することができます。
男性だけでなく女性にも同じ料金プランが適用され、その分男女ともに真剣な出会いを求めている人が集まりやすい傾向があるでしょう。

 

気になる1ヶ月あたりの支払い金額は次の通りです。

利用期間 月額料金(基本プラン) 月額料金(バンドルプラン)
1ヶ月 3,980円
3ヶ月 2,793円 3,267円
6ヶ月 2,467円 2,700円(★)
12ヶ月 1,750円 2,200円

バンドルプランは、基本プランに比べてプロフィールが目立ちやすい場所に表示されるなどの特典があり、さらに表で★印をつけている「バンドルプラン・6ヶ月」には、マッチ・ドットコム独自の「恋が始まる保証」付き
これは契約期間の6ヶ月が過ぎても特別な相手と出会うことができなかった場合、それ以降の6ヶ月間は無料で有料会員のサービスを利用できるというもので、婚活初心者にも心強いプランとなっています。

 

また、基本プラン・バンドルプランともに3ヶ月以上の期間を選ぶと、エクシオが主催する婚活パーティーにも無料で参加することができるので、出会いの幅を広げたい方はぜひ3ヶ月以上のプランを検討しましょう

 

>>マッチ・ドットコムの公式サイトはコチラ

ブライダルネット

ブライダルネットも40代の利用者が多い婚活サイトで、先ほどのマッチ・ドットコムと同じく有料会員のプランは男女同額です。
「恋愛」ではなくあくまでも「婚活」がメイン!と公式サイトでアピールされていることもあり、結婚を前提とした出会いを求めるユーザーが中心となっています。

 

追加料金なしで個別サポートが受けられる

詳しい料金プランについては後ほど改めてご紹介しますが、ブライダルネットでは決まった月額料金の範囲内で「婚シェル」という個別サポートを受けられるところが最大のメリット。
婚シェルとは、婚活についてマンツーマンでアドバイスしてくれるコンシェルジュのことで、プロフィールの添削やお相手とのやり取りのコツなどをみっちり伝授してもらうことができます。
婚シェルスタッフは実際に結婚相談所のカウンセラーとして活躍していた経験豊富なスタッフばかりなので、「初めての婚活でどうすれば良いか分からない」「なかなか婚活が上手くいかない」というときにも安心して相談することができますよ。

 

半年で80%以上の会員がマッチング!

ブライダルネットの強みはその高いマッチング率にもあり、登録から6ヶ月間で約8割のユーザーが良いお相手とめぐり会っています
ログイン日が新しいほどプロフィールの検索で上位に表示されるという仕組みにもなっているので、毎日こまめにログインすることでより大勢の人の目に留まりやすくなるでしょう。

 

日記でじっくり人柄をチェック

サイトの中で日記を書くことができるブライダルネットは、表面的なプロフィールだけでなく内面や普段の趣味までしっかりアピールすることができます。
気になる相手を見つけたときにも、「どんな日記を書いているのかな?」とチェックすることでより相手の人柄をつかみやすくなり、性格重視で婚活を進めていきたい人にもおすすめです。

 

有料会員は月額1,650円〜

ブライダルネットの利用料金は月額制で、契約する期間によって1ヶ月あたりの金額が異なります。

利用期間 月額料金
1ヶ月 3,980円
3ヶ月 2,880円
6ヶ月 2,160円
12ヶ月 1,650円

ビジターとして無料でも利用することはできますが、無料会員の場合使える機能は以下に限られるので、本格的に婚活をスタートする際には有料会員の登録が必須です。

1.会員の検索
2.プロフィールの作成
3・気になる相手への申し込み(※メッセージのやり取りは有料会員のみ)

 

>>ブライダルネットの公式サイトはコチラ

 

マリッシュ、は2016年リリースの比較的新しい婚活サイトですが、はじめからターゲットが30〜40代に設定されていることや、バツイチ・シングルマザー・シングルファーザーのための再婚を公式に応援しているところが他のサイトとは一線を画しています。
40代のみなさんや、バツイチで再婚を望んでいる人が特に活動しやすいおすすめサイトです。

 

リボンマークは「バツイチ・子持ちOK」のしるし

マリッシュでは、「私は離婚歴ありの方や子供のいる方でも歓迎です!」という意味のマークをプロフィールに付けることができ、初期の段階でバツイチ子持ちに理解があるかどうかをチェックすることができます
このマークは別途ポイントで購入する形になるのですが、あえて購入してまでマークを表示しているということは、それだけバツイチ子持ちの方とも積極的にマッチングしたいという思いの証。
マークがあれば安心して「いいね!」を送ることができるので、「せっかくマッチングしてもバツイチだと分かった瞬間連絡が来なくなるのでは…」といった悩みとはおさらばできます。

 

アプリ内で音声通話ができる

気になる相手と会う前に電話をしてみたい!と思っても、電話番号やLINEのIDをいきなり伝えるのはちょっと抵抗がある…という方、案外多いのではないでしょうか。
そんなときにもマリッシュならアプリ内でそのまま音声通話を行うことができるので、その他の個人情報はきちんと守ることができて安心です。

 

プロフィールに動画を登録できる

写真のほか、動画をプロフィールに添付できるところもマリッシュの特徴のひとつ。
動画で自己紹介をすれば、喋り方や声の高さなども含めて文章や静止画だけでは分からないリアルな雰囲気を伝えやすく、実際に会ったときのギャップを最小限に抑えることができます。
楽器が弾ける方は、そのアピールに活用するのも良いですね。

 

女性の利用料金は基本的に無料!

あとはなんといっても、女性なら基本的な機能はすべて無料で使えるところが嬉しいポイント。
バツイチやシングルマザーの場合、再婚はしたいけどなかなかお金に余裕がない…ということも珍しくないと思います。
その点マリッシュではユーザーの検索からメッセージのやり取りまで、すべて無料なので気軽に婚活を始めることができるでしょう。

 

男性の利用料金は月額1,665円〜

一方、男性の利用には契約プランによって以下の月額料金が必要です。

利用期間 月額料金
1ヶ月 2,980円
3ヶ月 2,660円
6ヶ月 2,330円
12ヶ月 1,665円

このほか、オプションとして2,500円をプラスすればプレミアム会員になることもでき、基本的な会員の検索やメッセージのやり取りなどに加えて、女性に送ったメッセージの既読確認やお気に入り機能、通常のプロフィールよりもちょっと踏み込んだ質問がまとめられている特別プロフィールの閲覧も自由に行うことができるようになります。
集まっている「いいね!」の数で女性を検索することができたり、人気上昇中の女性をピックアップして表示することもできたりするので、より良い女性と効率的に出会いたい!というみなさんはぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

 

>>マリッシュ(marish)の公式サイトはコチラ

ペアーズも真面目な婚活目的の人が多く利用しているサイトで、40代の利用者も少なくありません。
これまでご紹介してきたサイトに比べると20〜30代の会員が多いため、「自分は40代だけど年下の相手と出会いたい」というニーズにもばっちり応えてくれる婚活サイトです。

 

毎日2,000人の男女が新規登録!

ペアーズの会員数はなんと累計700万人を突破し、現在も毎日2,000人の男女が新しくサービスに登録しているという日本最大級の規模を誇ります。
これまでのマッチング総数も5,600万件と膨大で、とにかく利用ユーザーが多いので、若干厳しめの条件でも検索でヒットしやすい=理想が高めでもぴったりの相手と出会いやすい!というのがメリットのひとつです。

 

また、1度検索してピンとくる人がいなくても、その翌日にはまた千人規模で新規ユーザーが入ってきているので、出会いのチャンスはまさに無限大
「登録から○日」という日数で検索をかけることもでき、新着ユーザーに限定したお相手探しも行うことができます。

 

コミュニティが充実している

ペアーズのもうひとつの特徴は、充実したコミュニティです。
運営側が公式に設置したものだけでなく、会員が自由に作成することも可能で、そもそもサービスの登録者数が多いこともあって、かなりコアな趣味でも共有できる人が見つかる可能性は十分にあります。
「趣味やライフスタイルをきっかけに話を広げていきたい」という人には、とても使い勝手の良い婚活サイトでしょう。

 

目的で相手を絞り込める

ペアーズは婚活専門のサイトではなく、登録しているユーザーの中には純粋に恋人を募集しているだけだったり、そこまで結婚願望が強くなかったりする人もいます。
しかし、そういったサイトの利用目的や結婚に対する考え方は、すべてプロフィールで設定することができ、相手を検索するときにも条件に含めることができます。
むしろ最初からどういうつもりでペアーズを利用しているのかがハッキリ示されている分、目的に見合った会員とスムーズにやり取りを進めることができるため、無駄な遠回りをせずに済むでしょう。

 

女性の利用料金は基本的に無料!

ペアーズの会員登録は男女ともに無料で、女性は登録後の主な機能もほとんど無料会員のままで利用することができます
検索結果の上位に自分を表示したい・メッセージが既読になったことを知りたいなどの希望があれば、月額2,900円のレディースオプションに申し込みを行うことも可能です。

 

男性の有料会員は月額1,280円〜

男性も会員の検索・いいね!の送信・マッチング成立・1通目のメッセージ送信までは無料会員のままでも利用できますが、その後2通以上のメッセージをやり取りしようと思うと有料会員への登録が必要です。
金額は支払い方法によっても異なりますが、最もリーズナブルなクレジットカード決済の場合、次のようになります。

利用期間 月額料金
1ヶ月 3,480円
3ヶ月 2,280円
6ヶ月 1,780円
12ヶ月 1,280円

 

(プレミアムオプション)

利用期間 月額料金
1ヶ月 2,980円
3ヶ月 2,480円
6ヶ月 1,980円
12ヶ月 1,000円

 

>>Pairs(ペアーズ)の公式サイトはコチラ

ユーブライドは婚活に特化したマッチングサービスで、本腰を入れて結婚相手を探しているユーザーが多いため、会員の年齢も30〜40代が中心となっています。
女性にも男性と同じ料金プランが適用されますが、その分女性も受け身ではなく自分から積極的にサービスを活用する傾向があり、結果的にマッチング後の関係が長続きしやすいところがメリットです。

 

婚活への真剣度が高い

ユーブライドに登録しているユーザーのほとんどは、プロフィールをしっかりと長文で埋めています。
これは利用者の平均年齢が高く、じっくりと落ち着いて相手と向き合いたいユーザーが多いことの表れですし、それだけ婚活への意気込みが強い証拠でもあります。

 

元々プロフィールに用意されている項目が、他のサイトに比べて「末永くお付き合いしていくことを前提とした質問」になっているところも注目ポイント。
家族との同居や転勤の有無など、将来結婚するのであれば押さえておきたい項目も細かく用意されているので、詳細な条件検索が可能です。

 

無料会員でもメッセージ付きのいいね!が送れる

ユーブライドは、気になる相手への「いいね!」に簡単なメッセージを添えられるところが特徴のひとつです。
他のサイトでは「いいね!」をし返すかどうかの判断材料が相手のプロフィールしかありません。
しかし、ユーブライドならマッチング成立前から1回はメッセージを送ることができるので、気になる相手に合わせたアピールを行いやすく、「いいね!」された側も相手の人柄をくみ取りやすいでしょう。

 

有料会員は月額2,320円〜

男女ともに同額の有料プランは、1ヶ月あたり次の料金で利用することができます。

利用期間 月額料金
1ヶ月 3,980円
3ヶ月 2,970円
6ヶ月 2,320円

上記のスタンダードプランには、コンシェルジュに個別でメール相談ができるサポートサービスや、既読確認の機能がついたプレミアムオプションも、1ヶ月2,980円で追加可能です。

 

ユーブライドの場合、マッチング後のメッセージのやり取りは無料会員でも行えますが、無料会員は有料会員から送られてきたメッセージに返信する形でしかメッセージを送信することができません。
そのため、無料会員同士では実質メッセージのやり取りが不可能なので、マッチングが成立したらお互いに一旦有料会員になり、自由にメッセージの送受信を行えるようにするのがおすすめです。

 

>>ユーブライドの公式サイトはコチラ

 

どう答える?40代で独身の理由

40代で婚活サイトを利用していると、たまに「どうして今まで独身だったんですか?」と尋ねられることもあります。
そんなとき、みなさんはどんなふうに説明しますか?
また、相手がどう答えてくれたら「そうなんだ」と納得できますか?
よくある理由をまとめてみました。

 

仕事に打ち込んできたから

婚活 40代

男女ともに、仕事に夢中で恋愛のことを考えるヒマがなかった、という人は実際のところ多いものです。
独身の理由としても当たり障りなく、マイナスに捉えられることはほぼないでしょう。

 

同性ばかりの職場だから

社会人になると、自分から積極的に活動しない限り出会いの場は職場が中心になります。
その職場が同性ばかりで恋愛のチャンスがなかった、というのも納得できる理由ではありますが、場合によっては「自分からは動かない人なのかな?」と、受け身なイメージを与えてしまうこともあるでしょう。

 

昔は結婚願望がなかったから

若い頃は結婚願望がなく、最近になって「やっぱり結婚したい」と考えが変わるパターンもあります。
その変わるきっかけに共感してもらうことができれば、独身の理由の中では最も歓迎されるケースです。

 

実は理想が高いから

これまで何度か機会はあったけど、結局結婚しないまま今に至る…という人の場合、実は理想が高いのかもしれません。
これをそのままストレートに話すと誤解を生むことも多いため、「相手はいたんだけど、お互い結婚したいタイミングが合わなかった」程度に濁しておいたほうが相手からの好感度は高くなるでしょう。

 

子供のことを第一に考えていたから

みなさんがシングルマザー・シングルファーザーなら、これが最も説得力のある理由です。
「子供のことを本当に大切にしているんだな」「家族思いな人なんだろうな」と相手からの評価がアップする可能性も高く、子供がある程度大きくなってきたから自分の幸せについても考える余裕が出てきた、ということで話の筋も通ります。

40代は同年代多めの婚活サイトを選ぶのが成功のカギ!

婚活 40代

婚活サイトでは若ければ若いほど有利なのでは?と思われている方も多いかもしれませんよね。
しかし、きちんと自分の年代に合ったサービスを選ぶことで、逆に40代であることが強みになるケースもあります。

 

今回ご紹介した婚活サイトはどれも40代の利用者が多く、中には40代こそがボリュームゾーン!というサイトもあります♪
気になるサービスが見つかったら、ぜひみなさんも自信を持って登録してみてくださいね(^o^)